純炭きよら

金沢医科大学の協力で開発された高性能の純炭
愛犬・愛猫にも安心安全な炭サプリ

世界的にも稀有な品質管理された炭「純炭」

皆さんがお使いの炭は安全なのでしょうか?

通常の木炭や竹炭は原料木材に含まれるカリウムやリンといった多様な元素を持ちこんでおり、その含有量は樹木や竹の生育・立地条件によっても変動することが知られています。 きよらの原材料であるダイエタリーカーボン純炭は医薬品添加物や食品添加物にも使用されている高純度結晶セルロースから作られているため、元素含有量は極めて少なく長期間ご利用いただいても安全な素材です。

圧倒的な品質と安全性

竹炭、麻炭とは材料が違います。
成分分析、一般生菌、大腸菌検査、重金属検査、放射能検査、変異原性試験、急性毒性・亜急性毒性試験を実施。GMP基準の工場で製造。

炭は腎不全の治療薬としても利用されています

腎不全の薬として処方されているクレメジンは石油由来の球状活性炭です。

医科大との共同研究で作られました

きよらは金沢医科大学と製薬会社で腎臓病の薬を30年間研究し続けた開発者の共同研究で作られました。

従来の炭とは表面構造が違う

竹炭や備長炭には巨大な孔が沢山あいていますが、「純炭」にはこの様な孔が開いていません。また、「純炭」の粉末には鋭利な角がなく召し上がったときに粘膜を傷つける心配がありません。

消臭目的で使われる活性炭は沢山の孔を開けるために薬品や水蒸気を使った賦活化処理が行われますが、「純炭」は賦活化処理を行っていないため、薬品残留の心配もありません。

目やにが多い。涙やけが気になる。 耳の汚れ・痒み・耳ダニ。 脱毛しているところがある。 椎間板ヘルニア 股関節形成不全 お尻を痒がる。下痢をしやすい。肛門膿。 歯茎の腫れ、口臭 ストレス 足を引きずる 膝がカクンカクンする ひじの痛み 腹部の湿疹・赤み・脱毛 手や足をしきりに舐める・噛む