プレシャスキトサン

毎食1粒ご飯にポン♪
デトックス生活は長寿への道

低分子水溶性キトサンは、体内での吸収性が高いことで一般的な高分子のキトサンとは異なる様々なはたらきが得られます。水に溶けている状態の低分子キトサン製品、キト・ケアは皮膚に塗布したり、飲み水にも混ぜることができて便利ですが、本格的なエイジングケアや、体質を根本からより早く整えるためのケアなら粒&カプセルタイプが断然お勧め。元々人用として開発された製品ですが、獣医師や専門家の採用をはじめ、様々な目的で広く活用されています。日本が誇る水溶性キトサンの最高峰として、弊社でも20年近くにわたり多くのご愛用者様に愛用されてきた低分子キトサンの実力をプレシャスキトサンで是非ご家族にもご活用下さい。

愛犬も愛猫も、きれいな ‘けつえき’ なら安心……

古くは国を挙げて土壌改良、水質汚染の改善のための素材として研究されたカニ殻。高度な技術によって、人や動物たちの体内でもその特性を活かせるのが低分子水溶性キトサンです。世代を超えて少しずつ体内に蓄積されていたり、知らぬ間に摂取してしまっていた微細な有害物質は、一度入るとなかなか簡単には排出できないから厄介なのです。低分子キトサンは様々なデトックス方法がある中、過剰な塩分、余分な脂質、微細な汚染物質、重金属など、しっかりとターゲットをキャッチし、無害化して体外へ連れ出してくれますので、‘けつえき’は次第にきれいに流れるようになり、体内の器官がスムーズなはたらきを取り戻す手助けとなります。

プレシャスキトサンは、体内でゆっくり溶けて長時間しっかりはたらく粒タイプと、すばやく吸収され、短時間で解毒を促すカプセルタイプの2つをご用意しています。病中などデトックスをやや急ぐ場合ならカプセルを、予防なら粒タイプを選択して毎日の健康にお役立て下さい。(詳しくはご相談員にお尋ね下さい)

人の場合でも、愛用者の方々から疲れにくくなった、風邪を引かなくなった、胃もたれがなくなった、しっかり食べられるようになった、よく眠れるようになった、便通が変わった、冷えによるつらさから開放された、など日常的な小さなお悩みが解消されたというご報告も多数です。但し、このような症状は本来ないのが当たりまえなので、調子がよくなるとなんとなく止めてしまう人も……。しばらくしてから、また以前の調子に戻ってしまって初めて、“あれ?キトサンがやっぱり?”と再開される人が珍しくないというのも、プレシャスキトサンの1つの特徴かもしれません。


大切なご家族には、症状の有無に関わらず、しっかり継続して摂取頂くことをお勧め致します。愛犬や愛猫は、水溶性特有の渋みも気にせず食べてくれる場合がほとんどです。毎日のご飯とキトサン、是非新しい習慣にしてみて下さい。

ご使用方法・与え方

粒タイプなら体重2kgで1粒、カプセルなら5kgで1カプセルが最低目安。

プレシャスキトサンは粒タイプとカプセルタイプの2種類。

それぞれキトサンの含有量は異なりますが、特に予防でお勧めしている粒タイプは、体重2kgで1粒~2粒の摂取が平均的なお勧め量です。カプセルの場合、内臓疾患等に罹患中であれば、状態に応じて摂取量を変更していただいておりますが、最低量は5~6kgで1カプセルとなります。

粒はそのままか、クラッシャーで砕いてからご飯に混ぜて与えてあげて下さい。粒タイプは体内の温度でじっくり溶けるように設定してありますので、お水ですと溶けづらく、溶かす方法はお勧めしておりません。

カプセルタイプは、大型犬の場合などそのままご飯と一緒に与えるか、カプセルの殻を外して中身の粉だけを与えることも可能です。ご飯に混ぜたりお好きなものにまぶしたり、あらかじめ溶かしてから与えることもできます。

プレシャスキトサン 1日の最低目安量
体重 粒タイプ カプセルタイプ
~2kg1粒-
3~4kg2粒-
5~9kg2~3粒1カプセル
以下5kg増えるごとに+2~3粒+1カプセル
病気・治療中ご相談員にご相談ください

※最初の数日は上記の量からスタートして頂くことをお勧めします。予防の場合でも、上記の量から2倍量程度は与えてあげることができます。本製品は健康食品であり、医薬品ではありませんが、摂取量についてのご相談や、ご不明な点、ご心配な点はお気軽にご相談担当三戸にお尋ね下さい。

※予防目的でお使い頂く場合以外は、ご面倒でもご相談担当にご相談下さい。状態に応じて最適な摂取量をご提案させて頂きます。

こんな愛犬・愛猫にお勧めします

  • 病気ではないが手軽に病気の予防をしたい
  • ストレスに弱い
  • 原因不明の下痢
  • 身体の臭いが気になる
  • アレルギーが気になる(キト・ケアですっきりしない)
  • シニアに向けて“肝”“腎”のケアを積極的にしたい

与え方のポイントとご注意

  • 粒タイプとカプセルタイプは、その特性の違いによって、若干投与方法や摂取量が異なります。前述のご案内を目安にスタートして下さい。
  • カプセルタイプの場合は、お水に溶かしてから与えることができます。
    (粒タイプは体内温度で溶けながらじっくり作用するタイムリリース型ですので、溶かして与えることはお勧めしていません)
  • そのままご飯に混ぜたり、カプセルの中身だけを混ぜたりすることも可能です。

好転反応について

デトックスに優れたはたらきをもつプレシャスキトサンは、摂取後しばらくの間に、好転反応(めんげん)とよばれる一時的な反応が起こることがあります。摂取開始の前に、必ずこちらをご一読下さい

内容詳細

プレシャスキトサン 粒タイプ
原材料名
デキストリン
キトサン(カニ由来)
乳酸
バリン
ナタネ硬化油
プレシャスキトサン 粒タイプ
栄養成分(100g当たり)
エネルギー298kcal
たんぱく質0g
脂質0.1g
炭水化物79.5g
ナトリウム12.7mg

プレシャスキトサン カプセルタイプ
原材料名
キトサン(カニ由来)
乳酸
ゼラチン
ショ糖エステル
プレシャスキトサン カプセルタイプ
栄養成分(3カプセル795mg当たり)
エネルギー2.9kcal
たんぱく質58.1mg
脂質0.8mg
炭水化物671.9mg
ナトリウム0.5mg

保存方法

高温、多湿、直射日光を避け、冷暗所で保管して下さい。

愛犬、愛猫や小児の手の届かないところに保管して下さい。

目やにが多い。涙やけが気になる。 耳の汚れ・痒み・耳ダニ。 脱毛しているところがある。 椎間板ヘルニア 股関節形成不全 お尻を痒がる。下痢をしやすい。肛門膿。 歯茎の腫れ、口臭 ストレス 足を引きずる 膝がカクンカクンする ひじの痛み 腹部の湿疹・赤み・脱毛 手や足をしきりに舐める・噛む